当前位置主页 > 日语 > 日语语法 >
热门搜索:韩语教程 日语考试 日语入门 免费学韩语 西班牙语

日语语法学习:格助词详解「に」

www.sxue8.com     发布时间:2012-12-10    来源:速学吧   编辑:admin点击:

  为了帮助能更快地学习好日语,全面了解日语学习的相关重点,速学吧特整理了日语语法学习相关资料,可以对学员的日语语法进行提高。

  格助词に接体言、形式体言、用言连用形、动词连体形。

  例:買い物に行く。

  私は二日おきに日記をつけることにしている。

  用法1、表示人和物存在的地点、位置及场所。

  1、使用的动词多是存在动词。

  例:私に兄がなく、弟が一人います。

  2、出现动词。

  例:運動会の朝、運動場に花火が上がった。

  3、所有动词。

  例:私は宿舎の二階に小さな部屋を借りた。

  4、感知动词存在对象。

  例:体に寒さを覚える。

  5、存在方式他动词往往表示变化结果的存在。

  例:百貨店では、ショーウインドーに品物を飾る。

  用法2、动作进行的时刻。

  例:私は毎朝六時におきます。

  1、先、今、来、毎等表示时间的词后一般不加组词「に」。

  例:李先生は来週、南京へ出張します。

  2、時間、週間、月間、年間等表示时间的词后一般不加助词「に」。

  例:学生たちは今年六月一日から工場で三週間実習する。

  用法3、表示动作的到达点(归着点)。

  例:黒木先生は昨日学校に着いたばかりです。

  用法4、动作的目的。

  例:今週の土曜日の夜、王さんと一緒に珠江の夜景を見に行こうと思う。

  用法5、变化的结果。

  例:人口が100万から120万に増えた。

  用法6、动作的对象。

  例:李さんは今教室で友達に手紙を書いている。

  用法7、被动句中的动作主体。

  例:李さんは先生に作文を褒められた。

  用法8、使役句中的使役对象。

  例:先生は李さんに答えさせる。

  用法9、名目、理由。

  例:病気を理由に会社を休む。

  用法10、并列、添加。

  例:机の上に、本にノートにブールペンはある。

  用法11、表示比较的基准或对象。

  例:当たり前のことをしただけだ。御礼には及ばない。

  用法12、形容词表示某种状态时的比较基准。

  例:張さんは日本の歴史に明るい。

  用法13、形容词作谓语时的比较基准。

  例:この本は私に必要だ。

  用法14、表示态度或心理现象的自动词的对象。

  例:私はあなたのやり方に反対する。

  用法15、生理现象的原因。

  例:あまりのいたずらに腹が立った。

  下面例句表示生理原因也可用「で」。

  例:人生に疲れて、自殺した。

  用法16、自然现象的由来出处。

  例:海水浴へ行って日に焼けた。

  用法17、视觉的客观表现。

  例:好むラオその村は地図で見ると、近くに見えるが、歩くと三時間ぐらいかかる。

  用法18、动词连用形加上同一动词表示强烈的意愿。

  例:降りに降った雨がやんだ。

  用法19、动作、作用的状态。

  例:新道と旧道は、村はずれで直角に交差している。

  用法20、表示对主语的敬意。

  例:先生には、益益御健勝でいらっしゃること図存じます。

  用法21、具有能力的主语。

  例:君にはこの単語の意味が分かりますか。

  用法22、「お动词连用形」、「ごサ变动词」+になる 构成敬语表现法。

  例:今日の新聞をお読みになりましたか。

推荐图文